安く旅行に行きたいものですが、航空券の燃油サーチャージは高くつきます。私が学んだお話です。
新婚旅行の航空券でプロポーズ!

安い旅行?航空券の燃油サーチャージ

みなさんは旅行に行く時に、1番先に考えたり手配するものは何ですか?それはやっぱり航空券ではないでしょうか。今回は私が旅行に行く時に、航空券を手配した時びっくりしたお話です。一年程前、友達と香港へ行くことになり、インターネットで安い航空券をさがしていました。安い、といっても飛行機は信頼していて名前を聞いたことがある程度の航空会社の航空券を購入したいと思い、それにあった内容で予約できる航空券をさがしていました。インターネットを検索していると、約三万円程の航空券が見つかり、安く旅行ができるかもしれないと、うきうきしていました。その航空会社は日系で、安心していました。すぐに予約センターへ電話してその航空券の詳細を聞くと、なんと決済時には合計で五万円近くにもなっていました。
それは何故かというと、売り出している航空券には、空港使用税や燃油サーチャージが含まれておらず、それらを全て合わせるとプラス二万円程とのことっした。ちょっと騙されたような気もして、一度電話を切って他の航空会社の予約センターへ電話をしてみて同じように決済まで進むと、やっぱりインターネットに出ている値段よりも約二万円程高くなりました。よくよくインターネットの掲載を確認してみると、燃油サーチャージは含まれません。との文字。知識不足でした。結局、最初に予約しようと考えていた日本の航空会社の航空券を購入し、香港旅行に出発しました。海外旅行の航空券には、燃油サーチャージが必要。覚えておきます。

PR情報

Copyright (C)2017新婚旅行の航空券でプロポーズ!.All rights reserved.