離れて暮らしている両親に沖縄旅行の航空券をプレゼントしようとしたが、いらないと言われた話について。
新婚旅行の航空券でプロポーズ!

両親に沖縄旅行の航空券をプレゼントしたい

わたしの両親は熊本県に住んでいます。一方でわたしは沖縄に住んでいます。1年に1回は帰省するようにしていますが、わたしが帰るだけでなく、両親にも沖縄に旅行に来てもらいたいなぁとずっと前から思っていました。両親に航空券をプレゼントしようかともちかけたことがありました。返事は「いらない」でした。もちろんつっけんどんに断られたわけではありません。まだ沖縄に移住したばかりで、経済的に不安定だったわたしに負担をかけたくないという親心であるのはなんとなくわかりました。その気持ちはとてもうれしかったのですが、わたしとしては両親がまだしゃんしゃん歩けるうちに一度でもいいから沖縄に来てほしいなぁというのが本音でした。
その後も何度か両親に沖縄旅行の話を持ちかけてみたのですが、そのたびに理由は違うのですが却下されました。今年は法事があるのでその準備があるだとか、暑いからとか、近所に住む妹夫婦の子供たちの面倒を見てあげないといけないとか。次から次へと沖縄に行かない理由が出てくるのです。あんまり断るので、わたしも次第に沖縄旅行については言わなくなりました。本人たちが気乗りしない旅行に連れ出しても疲れるだけでいいことはないと思ったからです。最近よくよく話してみてやっと本音を聞くことができました。移動時間が長いのが気になっていたようです。熊本から飛行機に乗ってしまえばすぐなのですが、実家から空港までが遠いのです。そこまでして沖縄を見なくてもいいかということらしいです。そこら辺の機微をわきまえず、何度も勧めて悪かったなぁと思いました。

PR情報

Copyright (C)2017新婚旅行の航空券でプロポーズ!.All rights reserved.